人気ブログランキング |

<   2020年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

385 苦労がゼロになる生き方(名言ワンダフルライフ365)


苦しいときに、にがい水を飲まなかった奴は、ひだちが悪いよ。おれは「苦労」を、おれの「先生」だと思っているんだ。
山本有三


苦労とは
思いどおりにならないこと


***

苦労とは、思いどおりにしたいのに、思いどおりにならないときに生じる。

この世は、思いどおりにならないならないことばかり。


そこで、苦労をゼロにする生き方がある。

それは、自分であれこれ思いどおりにしようとすることを諦めて、ただ淡々と頼まれごとをこなしていく生き方だ。

頼まれるとは、誰かが自分を頼りにしてくれているということ。

自分を必要としている人がいるからこそ、頼まれごとは成立するのだ。

人は、人に喜ばれたときに生きがいを感じる。

頼まれごとは、確実に、ピンポイントで誰かを喜ばせることができる。

そして人の喜びは、かならず何らかの豊かさというカタチで返ってくるものだ。


また、人は案外、自分で自分のことはわからないもの。

だが頼まれごとは、自分以外の人が客観的に自分の本質を教えてくれることになる。

ときにそのことで、自分の使命を知ることにつながることさえある。

思いどおりにするのではなく、ただ頼まれごとをこなして人に喜ばれる。

そんな苦労がゼロになる生き方もいいものだ。


385 苦労がゼロになる生き方(名言ワンダフルライフ365)_f0355165_07263357.jpg




















***



by kojobunko | 2020-01-24 07:16 | Comments(0)

384 朝になると日が昇る(名言ワンダフルライフ365)


自然は優しく微笑む母のように、我々の夢を育て、空想を楽しませてくれる。
ヴィクトル・ユーゴー


朝になると
日が昇る


***

朝になると日が昇る、これほどに人間を勇気づけてくれる自然現象はない。

日が昇らない朝はない、この信頼があるからこそ今日も生きていられる。

さて、今日はどんな1日にしようか。

うまくいくことも、うまくいかないこともある。

でもなんとかなるさ、また朝になると日はかならず昇るのだから。

















***


by kojobunko | 2020-01-23 07:11 | Comments(0)

383 いつも心に太陽を(名言ワンダフルライフ365)


しかしやがて、希望が微笑みとともやって来て、つぶやく。「喜びは、自分を忘れることにあるのだ」と。
ヘレン・ケラー


心が苦しいときは
かならず心に欲望が渦巻いている



***

なんだか心が苦しいなぁ、と感じるとき。そんなときはたいていその原因は、自分にある。

心が苦しいときは、心に欲望の雲が渦巻いているものだ。


空の雲が太陽を遮ると曇るように、心に雲がかかると心の太陽が遮られる。

不満を数え上げるときりがない。

雲を払うのは、いつだって自分次第だ。

払った雲の向こうには、かならず太陽が待っている。

















***


by kojobunko | 2020-01-22 07:16 | Comments(0)

382 希望の羽根(名言ワンダフルライフ365)


「希望」には羽根が生えていて、魂にとまる。
エミリー・ディキンソン


本心の花を
咲かせよう


***

心に希望を抱いている人は、輝いて見える。

現実がどれだけ過酷でも、心に希望さえあれば、現状を切り開くエネルギーや知恵はいくらでも湧いてくるものだ。


現状はどうであれ、どんな時でも、どんな場所でも、つねに心に希望の花を咲かせておきたい。

心に本心の花が咲き、あま〜い香りを出していれば、羽根のついた未来は、おのずと向こうからやってくるものだ。

















***


by kojobunko | 2020-01-21 07:20 | Comments(0)

381 まず心を変える(名言ワンダフルライフ365)


思考の啓示は隷属から自由へと人を解放する。
ラルフ・ワルド・エマーソン


環境を変えるには
まず心から


***

この10年で、自分の置かれた環境はどう変化しただろうか?

振り返ってみると、仕事環境、生活環境、人間関係においてもずいぶん大きな変化を経験している。

これらの環境はすべて、自分の心の反映だといえる。

心が思ったり、感じたりしたことに共鳴して、それに見合った環境が引き寄せられているのだ。


現状だけを何とか変えようと思っても変わるものではない。

環境を変えようと思えば、まず心から。

自分の心が変わって後、環境は変化していくのだ。

















***


by kojobunko | 2020-01-20 07:26 | Comments(0)

380 心地よく成る(名言ワンダフルライフ365)


なせば成る、なさねば成らぬ何ごとも、ならぬは人のなさぬなりけり。
平田篤胤


本心で喜べないことは
やらないほうがいい



***

心地よさとは、原始感覚だ。

心地よさは、人それぞれ、その時と場所によっても違ってくる。

心地よさの加減は、本人にしかわからないものだ。


心地よさにしたがったとき、生命は躍動する。

もっと自分の心地よさに貪欲になっていい。

心地よさは嘘をつかない。


自分は、本心が心地よくない、喜べないことはやらないと決めている。

本心が心地いいと感じることだけ、喜べることだけをやる。

その心地よさにしたがうと、成そうとしなくても、おのずと物事は成っていくものだ。


380 心地よく成る(名言ワンダフルライフ365)_f0355165_09004569.jpg
















***

by kojobunko | 2020-01-19 08:52 | Comments(0)

379 人生最期のことば(名言ワンダフルライフ365)


あなたが生まれたとき、あなたは泣いていて周りの人達は笑っていたでしょう。だから、いつかあなたが死ぬとき、あなたが笑っていて周りの人たちが泣いている。そんな人生を送りなさい。
ネイティブアメリカン口伝


「いい人生だったなぁ」と言って死ねたなら
どんな人生も百点満点



***

今の自分の人生を山登りに例えたなら、多分7合目あたりだろうか。

もし今とつぜん死を迎えたとしたら、

「まあ仕方ないなぁ」

と自分は言うだろう。

人生に後悔はなく、いい意味で諦めて終えられる。

よくやりましたと、二重丸くらいはあげられる。


だが目指すは、

「いい人生だったなぁ」

と言って死ねること。

これが言えたなら文句なく、自分の人生ハナマルだ。


さて、では今からどこまで登り詰めればそう言えるのか。

今できることは、遥か先に見えているあのハナマル人生の頂上に向かって、今日も一歩ずつ歩を進めるだけ。

あとは時間と気力の問題。

この人生登山から、突然の下山を告げられないことを祈るばかり。

















***


by kojobunko | 2020-01-18 07:24 | Comments(0)

378 老後に必要なもの


老いることは、忙しい者には身に付ける暇のない悪い習慣だ。
モーロア


人が若く生き続けるためには
志を持つこと


***

人の寿命は、よく生きて100年。

年齢とともに老化していくのは自然現象というものだ。

だが、肉体は老化しても、心は何歳になっても老化することはない。

それどころか、年齢とともにいよいよ心の輝きを増す人がある。


人が若く生き続けるために必要なのは、志を持つことだ。

志とは、自分の中に理想郷を持つこと。

理想郷に生きている人には、退屈がない。


老いをあれこれ憂慮するより、志の有無を憂慮すべし。



















***


by kojobunko | 2020-01-17 07:18 | Comments(0)

377 天職との出あい方(名言ワンダフルライフ365)


労働は、それが疑いなく必要なものになった時、喜びとなる。
レフ・トルストイ


自分の喜びは
いつしか天職につながる



***

天職探しにはコツがある。

そのコツは、自分が本当にその仕事を喜んでいるかどうか。


待遇のいい仕事を与えられて喜ぶ、大きな収入を得て喜ぶ、人に重宝されて喜ぶ、これらももちろん喜びに違いない。

だが、こうした社会的な成功は「与えられた喜び」にすぎない。


真の喜びとは、自分の本心の中にある。

本心の喜びは自分の中から湧き出てくるもの。

天職を見つけるなら、まず自分の本心がそのことを本当に喜んでいるかどうかを感じ取れるピュアな感性が必要だ。

自分の本心の喜びに素直にしたがい、それを生涯続け得たなら、誰もが天職をまっとうすることができる。

自分の本心の喜びは、いつしか天職につながるのだ。
















***

by kojobunko | 2020-01-16 07:23 | Comments(0)

376 統率とは心を導くこと(名言ワンダフルライフ365)


他人を統率していくときには、才能よりも、礼儀正しさのほうがはるかに強烈な影響力を与える。
サミュエル・スマイルズ


統率とは
心を導くこと


***

統率には、3段階ある。

1段階は、行動を統率すること。

 その人の意思には関係なく、強制的に行動を強いること。

2段階は、心を統率すること。

 その人をやる気にさせて、行動を導き出すこと。

3段階は、魂を統率すること。

 その人の本心を開き、喜んで行動してもらうこと。


人は行動だけで統率できるものではない。

本当に人を統率するには、行動のみならず、心を導くこと。

心がその気になれば、行動はおのずとついてくるものだ。




















***

by kojobunko | 2020-01-11 06:47 | Comments(0)


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojobunko★gmail.com(★→@)

カテゴリ

名言ワンダフルライフ365
本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

385 苦労がゼロになる生き..
at 2020-01-24 07:16
384 朝になると日が昇る(..
at 2020-01-23 07:11
383 いつも心に太陽を(名..
at 2020-01-22 07:16
382 希望の羽根(名言ワン..
at 2020-01-21 07:20
381 まず心を変える(名言..
at 2020-01-20 07:26

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書