036 死は生のひとつのカタチ(名言ワンダフルライフ365)


少なくとも自然は、生命を更新するためにのみ死を役立てます。
オーギュスト・ロダン


この宇宙に死というものはない。
死もまた生のひとつのカタチなのだ。


***

ひらがなの五十音は、「ん」で終わりとなる。それは、人で言うと死を意味する。

「あ」で生まれて、「うん」で死んでいくのだ。


自分の名前には「ん」がついている。最近「名前のことだま名言鑑定」というのを始めた。人の名前のことだまを調べてみると、どの人もその名前にぴったりの性格を持っていることがリアルに分かる。

例えば、「ん」のことだまを持っている自分。

「ん」のことだまは、今までの流れを終わらせて、次の段階の新しい「あ」の準備をする働き。また、悪いものを清算して良いものを未来に引き継ぐ働きもある。

自分の過去の活動を振り返ってみてみると、確かに顕著に、始まりと終わりに関わる仕事ばかりしている。まさに「ん」のことだま通りに動いているわけだ。


名前のことだまを鑑定してみて、少しずつ分かってきたことは、名前は偶然に親が付けたものじゃない、ということ。名前は、その人が必然的にそのことだまを引き寄せた、といったほうが的確だ。

この世のすべての存在は振動を持っている。人もまた同じだ。自分という波動を持って生まれてきて、その波動に合ったことだまが必然的に引き寄せられ、その人の名前になっている。


さて、自分の名前にある「ん」ということだま。それは死を意味する、とともに生へのバトンタッチの役目もある。自分にとって、この死と生の循環を知ることは、この人生で生まれ持った課題のひとつのように思う。


死というものは、生のひとつの形なのだ。この宇宙に死はひとつもない。
宮本輝『にぎやかな天地』より





















***

by kojobunko | 2019-02-05 07:03 | 名言ワンダフルライフ365 | Comments(0)


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojo_bunko★yahoo.co.jp(★→@)

カテゴリ

名言ワンダフルライフ365
本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

050 言葉のない音楽(名言..
at 2019-02-19 07:15
049 ご縁とは川の流れのよ..
at 2019-02-18 07:23
048 怒りの矛先(名言ワン..
at 2019-02-17 07:28
047 趣味は自分の人生です..
at 2019-02-16 07:11
046 本心の自分本位で生き..
at 2019-02-15 07:03

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書