人気ブログランキング |

026 苦労を一瞬で楽しみに変える(名言ワンダフルライフ365)

苦労しなければ、幸せになれないのでしょうか?


なぜ人は山に登るのか?
その途上はつらいし、苦しいし、それでも人は山に登る。
それは、頂上に喜びがあるからだ。


***

いつの間にか苦労ぐせがついてしまったように思う。

苦労しなければ、幸せになれない。苦労すれば、幸せになれるという刷り込み。

幸せになるための逃げ場所として、あえて苦労を選んでいないか? 




実のある苦労ならいいが、いわゆる取り越し苦労というものになってしまっていないか。

しがいのある苦労と、取り越し苦労。

同じ苦労でもその意味と価値はまったく違ってくる。




その違いは、例えば山登りに例えるとよくわかる。

それは、目標があるかどうか。

目標があれば、その一歩は苦労ではなく確実な一歩となる。頂上の抜けるような景色、清々しい気分を想像すると楽しみでさえある。

逆に、目標なくさまよい歩いてヘトヘトになるのが取り越し苦労だ。




人生とは限られた時間を生きるということだ。

この人生の限られた時間を何に使うのか?

この問いを明確に持っていることが目標となる。

若ければ前途洋々だが、50も過ぎれば残された時間は本当に限られている。明日、突然時間が止まってしまうことだってありえるのだから、いつもそのつもりで。




苦しいなあ、なんでこんな苦労をしなければならないのか・・・と思ったときは目標を忘れているとき。

目標が見えていないときに「苦労」という言葉が生まれる。

あの憧れの山頂に向かう途上だと思ったら、苦労は苦労でなくなり、楽しみに変わる。


道の精なると精ならざると、業の成ると成らざるとは、志の立つと立たざるとに在るのみ。
故に士たる者は其(そ)の志を立てざるべからず。

吉田松陰



f0355165_11342770.jpg






















***



by kojobunko | 2019-01-26 06:48 | 名言ワンダフルライフ365 | Comments(0)


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojo_bunko★yahoo.co.jp(★→@)

カテゴリ

名言ワンダフルライフ365
本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

111 あなたは私の鏡です(..
at 2019-04-21 07:34
110 ゴールに向かって(名..
at 2019-04-20 07:35
109 想定外をプレゼントし..
at 2019-04-19 06:53
108 幸せの条件(名言ワン..
at 2019-04-18 07:09
107 コンプレックスを告白..
at 2019-04-17 07:12

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書