005 生み出す世界と生み出された世界(名言ワンダフルライフ365)

天分の「天」って何なんだろう?


天から与えられた命が「天命」で、
そのツールが「天分」であり、
それを生かして人間社会に活用していくのが「天職」といえる。

***

東洋では、「天」「道」といった抽象的でとらえにくい表現がある。
でも、それは感覚的に誰もが感じ取っているものだ。
だから、「◯◯道」といった言葉を使って、人間としての人格を磨くための作法のようなものが伝わってきている。

天とは、道よりももっと根源的なもの。「生み出す世界」と「生み出された世界」。生み出す世界が「天」で、生み出された世界が「道」というように表現することもできそうだ。

まだ、カタチのない世界、それが生み出す前の世界。そして、そこから生み出された瞬間に、それぞれに象徴的な何かが与えられ、それは感じ取れるものになる。人間はそれを言葉にしたり、感覚的にとらえられるカタチに表現しようと試みていった。

「天」とはカタチのない、言葉にできないものだが、「道」というのは、生み出された世界に存在するルールを表現したものだといえる。道とは、生み出されたカタチあるすべての存在を、厳粛にバランスを取りながら秩序を作っている働き。天体が寸分たがわず運行しているのも天が生み出した「道」といえる。

1年365日、1日24時間といった、その寸分たがわぬリズムで地球が運行しているのもルール=「道」だ。その中に生きている人間もまた、そのルールの中に生きている。

天から与えられた命が「天命」で、そのツールが「天分」であり、それを生かして人間社会に活用していくのが「天職」といえる。

f0355165_11011281.jpg

















***




by kojobunko | 2019-01-05 11:04 | 名言ワンダフルライフ365 | Comments(0)


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojo_bunko★yahoo.co.jp(★→@)

カテゴリ

名言ワンダフルライフ365
本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

019 人とのコミュニケーシ..
at 2019-01-19 10:09
018 仕事が嫌になったとき..
at 2019-01-19 10:04
017 嫌だと思ったときの対..
at 2019-01-17 07:04
016 孤独は最高のチャンス..
at 2019-01-16 20:41
015 100%自分活用術
at 2019-01-15 07:12

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書