人気ブログランキング |

001 死に方をデザインする(名言ワンダフルライフ365)

死に方がデザインできると、
生き方も自然とデザインされるもの。
by 斎灯サトル


「あぁ、いい人生だったな」
誰にとってもこれが最良のデザインされた死に方だろう。どんな傷だらけの人生だって、そう思えたらそれだけでその人生は満点。
その人生のゴールに向かって、どうすればそんな死に方ができるのか、ぼくに降りてきた偉人や哲人の言葉やメッセージを通して、今日から1年間できるだけ毎日書き続けてみようと思う。

テーマは「死にみやげ」。

谷泰山はこんな言葉を遺している。
「どんなに物知りになったとしても、大切なときの用には立たない。死ぬときに持っていけないからだ。たとえば貧窮にして人中へ出ることもならず、油もなくて夜分に書物一冊見ることもできず、くらがりに黙念としていても、少しも淋しくもなく、心おもしろくいるという楽しみがなければ、どれほどの物知りでも役に立たない」『泰山語録』

死ぬときは、地位も名誉もお金も人も持っていけない。持っていけるのは魂にきざんだ純粋な響きだけ。ここに記していく言葉を、最高の死にみやげとして自分の魂にきざんでいこうと思う。

さあ、これから自分流の死に方のデザインが始まる。


f0355165_17191785.jpg
2019年1月1日 神道山でのお日の出













***



by kojobunko | 2019-01-01 00:01 | 名言ワンダフルライフ365 | Comments(0)


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojobunko★gmail.com(★→@)

カテゴリ

名言ワンダフルライフ365
本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

178 魂のプラン(名言ワン..
at 2019-06-27 07:17
177 みんなつながっている..
at 2019-06-26 07:19
176 知らずに犯す罪(名言..
at 2019-06-25 07:07
175 心の熱伝導(名言ワン..
at 2019-06-24 07:14
174 失敗は成功への道しる..
at 2019-06-23 07:33

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書