(できる)名言ワンダフルデー3-17

名言ワンダフルデーでは、名言の裏側にある「おもしろ視点」を見つけ出して発信していきます。名言ワンダフルデーのキャラクター「よみガエル」がバリバリの大阪弁ツッコミ超訳でせまります。はじまりはじまり、今日の「名言ワンダフルデー」の名言です。


[今日の名言]

君、時というものは、それぞれの人間によって、
それぞれの速さで走るものなのだよ。


ウィリアム・シェイクスピア
(1564〜1616 劇作家、詩人)

f0355165_11465171.jpg


今日のよみガエル超訳−−−−−−−−−−−−−−


心で旅行すると、
世界一周も一瞬やん。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


いまでは、

人間は空を飛べる

というのは常識です。
小さな子どもでも知っています。

しかし、
いまだ現代のような文明がなかった時代には、
人が空を飛べるなんて思った人はいなかった。
憧れで空想する人はあっても、
本当に飛べると信じた人はほとんどいませんでした。

この、

飛べる



飛べない

ここにどんな違いがあるんでしょう。

それはたった一つ、

心の中で、飛べると思うか、
飛べないと思うか、
その違いにすぎません。


飛べるから始まると、
飛ぶための方法を考えます。
試行錯誤していくうちに、
その方法がひらめく。

でも、

飛べないから始まると、
心も体もその時点で、
すべての機能が止まってしまいます。

今目の前にある問題解決も、

できる

と思ったら、
解決するために身体はフルで動き出します。
しかし、

できない

と思ったら、
それまで。

当たり前すぎることですが、
みんな忘れてる。
人間が飛べると、飛べないの違いは、

できると思ったか、
できないと思ったか、

そこに原点があます。

そうです、

できる

と確信を持ったとき、
心は自由にどこにだってぼくたちを連れて行ってくれるし、
どんなことだって可能にしてくれる。






































***
[PR]
by kojobunko | 2015-09-06 11:29 | 名言ワンダフルデー


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojo_bunko★yahoo.co.jp(★→@)

カテゴリ

本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

12月の贈り物展
at 2018-12-01 18:39
新作『雨ニモマケズ 風ニモマ..
at 2018-11-04 17:22
「自然とつながる暮らし展」を..
at 2018-11-04 16:59
(本当の自由)名言ワンダフル..
at 2018-02-18 19:24
(感性の生き方)名言ワンダフ..
at 2018-02-16 16:05

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書