(いのちをかけてもほしいもの)名言ワンダフルデー1-30

名言ワンダフルデーでは、名言の裏側にある「おもしろ視点」を見つけ出して発信していきます。名言ワンダフルデーのキャラクター「よみガエル」がバリバリの大阪弁ツッコミ超訳でせまります。はじまりはじまり、今日の「名言ワンダフルデー」の名言です。


[今日の名言]

ただ志のなきを恥じて、
財の足らざるに言を寄すべからず。


貝原益軒
(1630〜1714 本草学者、儒学者)

f0355165_15332034.jpg


今日のよみガエル超訳−−−−−−−−−−−−−−


億万長者になっても、
お金の使い方知らんかったら不幸になんねん。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


貝原益軒は、

ただ志のなきを恥じて・・・

という言葉を残しています。
志がないということは恥ずかしいことだ、
と言っているんですね。

では、その志って何なんでしょう。

相田みつをはこんな名言を残してます。

いのちがけでほしいものを
たったひとつに的をしぼって言ってみな。


志といえば漠然としていますが、
ここまで具体的に表現してくれるとわかりやすいですね。

いのちをがけてでも、
人生をかけてやりとげたいもの。


それが志だと言うんです。


では、ぼくからあなたに、
すばらしいプレゼントをお贈りしましょう。
次の問いに答えられたらです。

その問いは、相田みつをの言葉そのままです。

いのちをかけてでもほしいものを
たったひとつ上げてみて。


それをプレゼントしますから。

お金ですか?
恋人?
家?
車?

なんでもいいですよ。
そのかわり、

あなたのいのちをいただきます。

だって、
いのちをかけてもほしいものなんですから。

いのちと差し替えてもほしい夢が見つかったら、
いつでも言ってください。
そのときは、

ぼくはあなたの夢を全力で応援します。

ぼくだけじゃない、
そんな真剣に生きてる人を、
誰も放っておけませんから。









































***
[PR]
by kojobunko | 2015-07-09 15:40 | 名言ワンダフルデー


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
kojo_bunko★yahoo.co.jp(★→@)

カテゴリ

本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2018年 11月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

FUKUKOTO・Fuk..
by kojobunko at 13:52
FUKUKOTO・Fuk..
by nayacafe-2950 at 07:15

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

新作『雨ニモマケズ 風ニモマ..
at 2018-11-04 17:22
「自然とつながる暮らし展」を..
at 2018-11-04 16:59
(本当の自由)名言ワンダフル..
at 2018-02-18 19:24
(感性の生き方)名言ワンダフ..
at 2018-02-16 16:05
四次元マッピングを使った「チ..
at 2018-02-13 22:34

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書