(猫目線)名言ワンダフルデー4-30

名言ワンダフルデーでは、名言の裏側にある「おもしろ視点」を見つけ出して発信していきます。名言ワンダフルデーのキャラクター「よみガエル」がバリバリの大阪弁ツッコミ超訳でせまります。はじまりはじまり、今日の「名言ワンダフルデー」の名言です。


[今日の名言]

最大の栄誉は、一度も失敗しないことではなく、
倒れるたびに起き上がることである。


オリヴァー・ゴールドスミス
(1730〜1774 詩人、小説家、劇作家)

f0355165_10444344.jpg


今日のよみガエル超訳−−−−−−−−−−−−−−


本気で生きてる人を、
みんな応援したくなんねん。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

転んだときは猫目線。

猫の目線で世の中を見たら、
今までとは違ったものが見えてくるかもしれません。

転んで地べたに這いつくばったら、
悔しさに目をつむっちゃだめ。
大きく目を見開いて、
そこからの光景をしっかり見ると、
何か見つかるかもしれない。

必ずそこには、

今まで目にしたことのなかった、
新しい視点があるはず。


人間にとっての常識は、
猫にとっては非常識。
人間がつくった常識なんて、
あてにならないものです。

そう思うと、

転ぶというのは、
新しい視点を手に入れるチャンス、
楽しみにもなりえます。


ゴールドスミスの名言、

最大の栄誉は、
一度も失敗しないことではなく、
倒れるたびに起き上がることである。


こうして倒れるたびに新しい視点を持つと、
いろんな発見があり、
それは新しい経験値となります。

転んだときは猫目線。
たまに非常識でマイペースな猫になると、
ずいぶん生き方の自由度が増すかも。




















***
[PR]
by kojobunko | 2015-12-30 10:47 | 名言ワンダフルデー


本は、過去、現在、未来をつないでくれるツールです。読む本はもちろん、本には作る楽しみもあります。まだ知らない本の世界をシェアしていきます。by 柴田健二郎


by kojobunko

プロフィールを見る

アトリエ興譲文庫のこと

アトリエ興譲文庫の活動

お問い合わせ
 ↓
sivaken1199★yahoo.co.jp(★→@)

カテゴリ

本作り
インフォメーション
パッセカルトン
ワークショップ
名言ワンダフルデー
四次元マッピング
名言365

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

最新のコメント

お気に入りブログ

Yathbee's Photo

最新の記事

満月を待つ海〜長谷川真由美 ..
at 2017-06-23 15:11
みずから水になろう
at 2017-05-30 17:13
母子手帳は日本の文化
at 2017-05-30 16:04
母子手帳をオリジナル製本する教室
at 2017-05-26 17:41
母子手帳はどうする?
at 2017-05-26 17:35

ブログジャンル

アート・デザイン
本・読書